教室 スタジオ

涙あり、ヨダレあり?!

皆さま、こんにちは!

TELLY MUSIC FACTORY です。

大変ご無沙汰しておりますが、元気に運営しております。

色んな生徒様がいらっしゃるので 素敵なエピソードをご紹介いたします

~~~涙ありなエピソード~~~~

最近、ギターを始めた小学生の女の子

前回のレッスンで教えたことをサラリと弾ける感!

『コソ練したね!?』 に『うん!!』 と満面の笑みです。

じゃあメトロノームに合わせてやってみよう!と2~3往復したところ

ジーンズに滴る涙。。。

弾けなかったのが相当悔しかったのでしょう。

泣いてはいけないと堪える ううううぅぅという姿に

胸を打たれる私。

思い返してみると、難しいフレーズに直面したことは星の数ほどありますが

弾けないことに悔し涙を流したことはありません。

とすれば私以上にエモーショナルなギターが将来弾けるかもしれない!

いつかきっと人を感動させる事ができるに違いないその可能性を

しっかりと育んでいきたいと思いました。

 

~~~~ヨダレありなエピソード~~~~

最近はギターの機材による音の変化がわかってきた中学生の男の子

やはりあのアニメに影響されて レスポールには関心が高いようです。

当教室にあったレスポールを取っ換え引っ換えして、チューブアンプでガンガン弾きます

2~3本にきたところでしょうか。。。

またもや ジーンズに雫が。。。

さかさずティッシュを用意すると おや?

口元でジュルル♪

『先生 良い音すぎてヨダレでました』

。。。!(笑)

 

 

色々な生徒様とのふれあいを通じて、彼らの成長や喜びを共有できることが、私にとって大きな幸せです。

ギターの弦をはじく音色やリズムは、単なる音楽だけでなく、人と人との絆を深める手段とも言えます。

これからもたくさんの生徒様と出会い、音楽のチカラをしっかりと育んでいきたいと思います。

 

 

-教室 スタジオ